熱気球係留イベント画像での過去の主な実績2008年。
熱気球のハッピーバード

熱気球イベントのハッピーバード トップページへ戻る
熱気球イベント実績2008 : 
熱気球イベントのハッピーバード

【熱気球イベント 画像での活動と実績  8月−1】


2008年 8月  岩手県九戸郡野田村主催
  【第24回 のだ砂まつり】 に熱気球イベントとして参加させて頂きました。




熱気球イベント:のだ砂まつり 1 熱気球イベント:のだ砂まつり 2


7月に震度6前後の地震に見舞われてしまった岩手県九戸郡野田村、
私達は今年で3度目の参加で、村の担当の方々も良く知っていたため
地震があった当初、ニュースで野田村の名前が出た時は
心配で心配で連絡までしてしまいました。。。


しかし、幸いな事に大きな損害もなく、皆さんももちろんご無事で
ホッとしたことを昨日の事のように覚えています。



そんな中行われた今年ののだ砂まつり、もう今年で24回目を迎えました。

毎年、7月末に行われていたのですが
梅雨が明けきらず、天気に悩まされる事が続いたため、
今年は8月に行われる事になりました。



熱気球イベント:のだ砂まつり 3 熱気球イベント:のだ砂まつり 4


しっ、しかし・・・、
何故だか今年も雨天との戦いの中の開催となってしまいました(笑)。

開会式直後、熱気球を立ち上げ、総合司会の方をお乗せして、
熱気球で上空からPRを行いました。



のだ砂まつりのメインである、砂の造形に見守られながら
私達ハッピーバードも熱気球イベントの開始です!

熱気球イベント:のだ砂まつり 5 熱気球イベント:のだ砂まつり 6


のだ砂まつりの会場は十府ヶ浦海岸と言う海岸で行われるのですが
地形がらのお陰か、海岸のわりには熱気球に大敵な『風』がそう強く吹く事は少なく
雨さえ降らなければ大概開催する事が出来てしまうところです。


海岸沿いでの熱気球係留は日本全国でみても
そうそう多くは無いですから、お客様もそして私もとても貴重な体験です。


熱気球イベント:のだ砂まつり 7


十府ヶ浦海岸での熱気球上空から見る景色は本当にキレイで・・・、
写真では上手く出ていませんが
海の透明度もとても高くて本当に素晴らしい景色を堪能する事が出来ます。


この景色はホント、1人でも多くの方に見て頂きたいですね。。。


そしてのだ砂まつりの夜にはこれまた素晴らしい花火が待っています。

熱気球イベント:のだ砂まつり 8 熱気球イベント:のだ砂まつり 9


砂の造形と熱気球と花火・・・、幻想的です。。。

今年は熱気球会場が変更になったため、
このような写真を撮られる方には好評だったのですが、
純粋に花火を楽しまれていた方には、熱気球が若干『邪魔』になってしまったようです。。。


スミマセン(笑)。。。





そして2日目。。。

熱気球イベント:のだ砂まつり 10 熱気球イベント:のだ砂まつり 11

朝方こそ、若干曇りがちではありましたが
時間がたつにつれ、素晴らしい好天に恵まれる事が出来ました!

のだ砂まつりの会場全体の上空をパラグラーダーが飛び回ります。

熱気球の周りもこのようにパラグライダーが・・・。




熱気球イベント:のだ砂まつり 12 熱気球イベント:のだ砂まつり 13

また、熱気球の目の前ではのだ砂まつり毎年恒例の
ビーチバレー大会が行われていました。

気温がグングン上がる中、ホント楽しそうでした。

ビーチバレーは浅尾美和選手人気のためか、
ここ数年ますます活気を感じますね。。。




そんなこんなで例年に無い暑さを感じ、楽しみながら頑張ったのだ砂まつりでの
熱気球イベント・・・、
気付いた時にはもう閉会式の時間を迎えていました。


毎年不安定な天気に悩まされている時間がありましたが
3度目の正直で、微力ながら何とか『華』を添える事が出来たのではと
思っています。


心温かい、素晴らしい方々に支えられながら
とても貴重な素晴らしい経験をさせて頂きました。


またいつの日か、機会があった際には是非伺いたいと
心の底から感じるイベントでした。




熱気球イベント:のだ砂まつり 14

熱気球イベント:のだ砂まつり 15










熱気球イベント 画像での活動と実績  8月−1】

熱気球イベントのハッピーバード








熱気球イベントのハッピーバード
熱気球イベントのハッピーバード トップページ




熱気球イベントのハッピーバード トップページへ戻る
熱気球イベントは安全で集客力抜群です。